<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
サフラン
c0066392_151035100.jpg

金魚じゃないです。
サフランの色出しです。
連日こう寒いと、食べるものも考えてしまいますね。
おでんはこのあいだ食べたしなぁ…
お鍋は家族全員が揃わないと、なんだか寂しいし…
ってことで、今夜はクリームシチュー。
シチューとかグラタンとかを作ると、白ご飯ではなんだかちぐはぐな気がして、
今晩、初めてサフランライスなるものを作ってみました。
家族の反応は…
いまいちでした。^^;
サフランの味?匂いって、こんなん?
う~ん 食べつけないせいでしょうかね。
カレーとか香辛料のきついものと組み合わせれば、そうでもないのかな?
パエリアとかどうだろ??

味?匂いはともかく、炊飯器を開けた時の綺麗さに思わず驚きの声を上げてしまいました。
面倒なのでレンズが曇るので撮ってませんが ^^;)
[PR]
by escabeche | 2008-01-29 15:10 | その他
大原志野さんのあれこれ…
大原三千院に本店がある志野さんの新店舗が大原街道沿いに出来て、
この前から気になってたので立ち寄りました。
ポン酢とドレッシングのお店のようですが、色々な手作り品もありましたよ。
c0066392_22433338.jpg


More
[PR]
by escabeche | 2008-01-28 22:55 | 三千院
大原も雪景色
大原もご覧のような雪景色。
市内中心部とは、さすがに様子がガラリと変わりますねぇ。
c0066392_1644924.jpg


More
[PR]
by escabeche | 2008-01-27 16:08 | 三千院
カンザキハナナと雪と琵琶湖
滋賀県の守山市にある、なぎさ公園です。
カンザキハナナと雪の比良山系がとても綺麗な所だと聞いて行ってみました。
残念ながら雪が降っていたので比良山系は見えませんでしたが、
ハナナの黄色と雪の白が、とても綺麗でした。
c0066392_15461140.jpg







黄色って、なんだか元気が出る色だと思いませんか?
でもさすがに30センチ程の積雪では、重みに耐えかねたのでしょう。
可哀想に、少し頭をもたげていました。
c0066392_15462860.jpg







こんなに積もった雪を見たのは久しぶりです。
寒いのはキライだけど、雪は特別!
なんだかウキウキしてしまいます。^^
c0066392_15465769.jpg







京都を離れて滋賀県へ行くと、なんだかノビノビします。
今年はいっぱい行きたいと思います!!^^
c0066392_15473929.jpg






ちょっとシンメトリー風なのがお気に入りの一枚。
c0066392_15475731.jpg

[PR]
by escabeche | 2008-01-26 15:13 | 滋賀県
カンザキハナナ
とても厳しいなかで精一杯咲いている、アナタみたいな友人がいます。
春よ来い。
早く来い。

c0066392_22252540.jpg

[PR]
by escabeche | 2008-01-25 20:27 | 滋賀県
お遊び
私の写真が雑誌の表紙になりました!

c0066392_2336143.jpg


More
[PR]
by escabeche | 2008-01-23 23:37 | その他
フウ Liquidambar formosama Hance
積雪こそありませんが、連日寒い日が続いています。

雪が降ったら雪景色を撮りに行こ~っと♪

な~んて考えてましたが、根っからの寒がりを忘れてました。
ゴミ出しをしただけで、気持ちがヘタレます。
根性なし (. . ;

少し前に撮った植物園のフウの木です。
すっかり葉を落として寂しい感じ。
今年はフウの追っかけをしてみようかと…
こういう大木を見てると、なぜか元気が出るんですよね。^^
c0066392_22495566.jpg






こちらは昨年の5月のフウ。
若葉が綺麗でしたよ。
c0066392_22501968.jpg






これは一昨年の紅葉時のフウ。
c0066392_22505586.jpg





これは昨年の紅葉です。
c0066392_22531071.jpg

[PR]
by escabeche | 2008-01-22 22:53 | 京都府立植物園
おひっこし
c0066392_15575811.jpg

お隣さんが引越して行かれました。
どうやら跡地は集合住宅になるんだそう。
庭から眺める空も、さらにちっちゃくなりそう。。。。
[PR]
by escabeche | 2008-01-20 16:05 | その他
美術館「えき」KYOTO  「鏑木清方の芸術展」
c0066392_15432760.jpg

年末から楽しみにしていた「鏑木清方の芸術展」へ行って来ました。
もうずいぶん昔に清方の絵を見てから、
その優美さ、艶やかさ… 
清方の描く、ため息が出るほど美しい女性に憧れてきました。
(ちょっとヘン?)

今回は清方が挿絵画家として活躍していた頃の木版画を中心に、
100点ほどの作品を見ることが出来ました。
今回のポスターにもなっている「朝涼(あさすず)」ですが、スケッチも合わせて展示されていました。
スケッチは、ただの横からの立ち姿なのですが、
作品は三つ編みにした髪を両手で遊ぶようなしぐさになっています。
夏の早朝、露をためた蓮、白い残月。
それらすべてが「静」なのに対して、しなやかな指と毛先だけが「動」
昔見たときはとても地味に見えたのですが、
このモデルが清方の娘と知って、清方の暖かい眼差しを感じました。

今回、舞妓と町並みを描いたスケッチブックも展示されていたのですが、
スケッチの生き生きとした線描写に、ワクワクしてしまいました。
作り上げられた作品が素晴らしいのは当然のことなんですが、
筆の勢い、速度とか筆圧とか、そういうものが直に伝わってくるスケッチが大好きです。
そこに、その人をリアルに感じてしまうからでしょうか。
ガラスケースから取り出して、ページをめくり衝動にかられました。^^

清方は挿絵画家として出発したのですが、当時はその挿絵によって
本の売れ行きが変わるほど重要だったようです。
当初は木版だったので、清方の原画と木版になって刷られた絵、
それに彩色をほどこされたものなど、見比べられるような展示もありました。

清方は樋口一葉の大変なファンだったそうですが、一葉が24歳で亡くなったとき、清方はまだ19歳。
ついに会うことはありませんでした。
後に清方は、一葉の墓に「たけくらべ」の「美登里」を登場させ、
墓石に添わせる「一葉女史の墓」という絵を描いています。
もう少し長く一葉が生きていたら、一葉の文学に清方が挿絵を描くこともあっただろうと思うと、
少し切ない気持ちになります。
でも叶わなかったことだからこそ、これほどまでに崇高な絵が描けたのでは?と思ったりもします。
清方は「一葉女史の墓」の他にも「美登里」を描いていますが、
一葉にすれば、こんな幸せはないだろうなぁと思いました。

会期は1/27まで。
[PR]
by escabeche | 2008-01-16 15:43 | 美術鑑賞
やり直し
c0066392_2217796.jpg


ここ1,2年撮りためた写真がいっぱいになりました。
どうせなら写真のHPを作ろうと、少しづつ作っていたのですが、
どういうわけか急にアップロードが出来なくなりました。
少し前なら徹夜してでも、原因を探し出したのに、
最近はすぐにヘタレてしまいます。^^;

原因を探し出すより、一から作る方が楽かな?と思ったり。
このさい写真専用ソフトを使った方が、
ド素人の写真も少しは良く見えるかも??と、思ってる今日この頃です。
(たいした話ではなかったですね。すみません)

c0066392_15421033.jpg

[PR]
by escabeche | 2008-01-15 22:19 | 京都府立植物園



The key to success is starting and not stopping.言うは易し行うは難し。でも、まっ、取り合えず一杯いっとこか~。
by escabeche
★ご協力下さい!
■吉川友梨ちゃん
行方不明事件!



■事件の詳細は画像を
クリックして下さい。
「吉川友梨ちゃん捜索の輪」
リンクしています。

大阪府熊取町立北小学校4年生、吉川友梨ちゃんが2003年5月下校途中
行方不明。現在に至るまで有力な情報がありません。どんな些細なことでも結構です。何かお心あたりの方は、大阪府泉佐野警察署にご連絡を!

072-464-1234

+-----------------+

■ご存知ですか?
ハートプラスマーク




内部障害者・内部疾患者の
方々に思いやりの心を!

+-----------------+

■いろいろ報告・岩国
・横山・錦帯橋


■京の四季

■Dunzhi.photolog


★人気blogランキングへ★


◇メールはこちらへ◇

◆リンクフリー@大歓迎◆


お気に入りブログ
今夜もeat it
what's toy m...
パンダから君へ
それいけ!めんたいこちゃ...
さつえいだ!チャーリー!
candlevoiceの日常
「旅人主義」-slow ...
薬膳のチカラ
カテゴリ
全体
吉川友梨ちゃんを探しています





京みやげ
食べ物
風景
京のお店
祭り/行事
その他
嵐山周辺
安楽寺
三千院
圓光寺
円通寺
岡崎辺り(琵琶湖疎水)
海津大崎(滋賀県)
加茂川・鴨川
北野天満宮
勧修寺
京都駅
京都御苑
京都府庁
京都府立植物園
清水寺・清水辺り
祇王寺
源光庵
光悦寺
高山寺
光明院
金戒光明寺
嵯峨野
詩仙堂
実光院
常寂光寺
下鴨神社
白川・祇園
白川・行者橋
相国寺/他
地蔵院(竹の寺)
浄住寺
上品蓮台寺
水火天満宮
雪舟寺
千本釈迦堂(大報恩寺)
退蔵院
高雄・神護寺
醍醐寺
智積院
長建寺
寺j町通
東福寺
梨木神社
南禅寺/天授庵
二尊院
ねねの道・石塀小道
平野神社
伏見・酒蔵
平等院
平安神宮
法金剛院
宝厳院
保津峡
先斗町
三室戸寺
無鄰庵
明倫小学校(旧)
八坂庚申堂
祐正寺
善峯寺
落柿舎
蓮華寺
廬山寺
六角堂(頂法寺)
美術鑑賞
泉涌寺
野村別邸
釣り日和
滋賀県
岐阜県
黄梅院(大徳寺塔頭)
興臨院(大徳寺塔頭)
高桐院(大徳寺塔頭)
背割堤
隋心院
藤森神社
福井県
法輪寺(達磨寺)
秋-京都 08’
Personal
宝泉院
化野念仏寺
未分類
以前の記事
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧